理念を変えずに仕組みを変える!個人ができるレビューブログ戦略の提案

メナードってよくCMやってるけど、どんな商品なんだろう...
口コミが少なすぎて自分に合う化粧品かどうか判断できないわ。
エステに行くと買うまで返してくれなさそうだし、もっと自分で商品のこと調べたいなぁ。

 

 

こんなお悩みを解決するために「レビューブログ戦略」を提案します。

 

本記事の内容

  • 今回の提案に至った経緯
  • 現状分析(データ画像あり)
  • レビューブログの内容
  • 今回の企画のゴール
  • 企画内容を実現するための方法
  • 費用やスケジュール

 

 

本記事の制作者

この記事を書いている鈴木は、8年前から個人事業でイベント業を営むビジネスマン。
ネット集客から「対面営業」に切り替えて業績を伸ばし、さらに「対面営業×インターネット」でSNSからの集客と信頼度アップに成功。ピーク時の売り上げでも年商3000万ほどの小さなビジネスですが、利益率60%の「宣伝広告費をかけない」経営が得意。

 

 

今回は、メナードビジネスのブログ戦略という内容の企画書を作るにあたり、せっかくなのでブログで企画書を作ってみました。

個人のブログを使って記事を書いているので、当ブログのタイトルと記事の整合性がありませんがご了承ください。
わかりやすく提案するためのツールとしてブログを利用します。

 

ブログ戦略、という言葉を使うと「インターネットで販売するのか」と思わるかもしれませんが、あくまでもメナードの理念を守り「対面販売」というカタチは崩さない戦略の提案になります。

 

BA・有級店・販社、そしてお客様が「同時に年を重ねて」いきます。

 

今から若い世代のお客様をターゲットにしないと10年後に販社が引退すると同時に、若い世代のBAが路頭に迷うのでは、という危惧が前提にあっての企画書になります。

最後まで目を通して頂ければ幸いです。

 

それでは、始めていきます。

 

 

導入:今回の企画に至った背景や目的

 

私が代行店店長としての業務を行う中で「キレイになりたい」という願望とは裏腹にほとんどの女性が 「キレイになるための知識を持っていない」という現状を知り、もっと多くの女性に”キレイになるための知識”を提供したいと考えていました。

 

そして、メナードという会社の化粧品に興味があっても、インターネット上に商品の 口コミがあまりにもなさすぎる現状を見て“買う事をためらっている”さらには“どこで買うかわからない”という女性が多くいると分析。

 

実際に、九州から引っ越してきたご近所さんが「ビューネが欲しいけどこっちでメナードの販売員さん知らないから買えない」と言っていて、すぐに1本販売しました。

 

コロナショックの影響もあり、インターネットの普及は これからさらに加速していくなか、お客様に有益な情報を提供することが メナード店長としての使命だと思った次第です。

 

 

現状分析:現状がどうであり、それをどう変えたいのか、現状分析をデータで示します

 

人はモノを買うとき、往々にしてインターネットの口コミを見て判断しています。
しかし、メナードの 商品はネット上の情報が少なすぎて口コミで判断することができません。

 

もっと商品の良さ、優秀性を伝えるべき。

 

現状、ホームページへのアクセスが他社より少ないのは そのためだと考えます。
下記は主要化粧品メーカーのホームページアクセス比較表です。
(無料のツールで調べたので、性格な数値ではありませんがある程度信頼できる数値だと思います。)

 

 

上記の表を見ると月間ホームページアクセス数が

  • 資生堂   2164万アクセス
  • メナード   41万アクセス
  • カネボウ   56万アクセス
  • コーセー  500万アクセス
  • ポーラ   160万アクセス

 

自社でオンラインショップを持っている企業が圧倒的に強いのがわかります。

 

ただ、オンラインで販売してしまうと今のメナードの仕組みがすべて崩れてしまうので、あくまでも”商品の口コミ”を詳しく解説したブログ形式が良いと思います。

 

 

企画内容:どんな商品かをブログでわかりやすく解説する

 

まずは販売員個人単位で「メナードの”全商品”レビューブログ」をイチから立ち上げます。

 

  • あくまでも個人の感想 として薬事法に違反しない文章で商品を説明。
  • 4ブランドの基礎化粧品をクレンジングからクリームまで、それぞれの使用感や香り、 使用量や使い方、どんな人にオススメなのかを説明。
  • メナード化粧品がどういう会社で、どうして信頼できるのかを説明。

 

上記がブログでのメイン記事になります。

 

「みんな同じ内容の記事になるのでは?」という意見もあるかもしれませんが、個人個人の言葉のチョイスや言い回しが“個性”になり、消費者は“自分に合うブログ”だけを見ます。

 

そして、メナードの全販売員がブログを開設するわけではなく、ごく少数の人間しか始めないはずです。

 

さらには、1年以上そのブログを継続していけるのは、その中でもごくごく少数に限られますので「みんな同じ内容になる」という心配はないかと思います。

 

さらに、有益な情報を効率よく拡散するために、Twitterで記事をアピールします。
(記事の拡散にはTwitterが一番向いてます。)

 

 

目標:今回の企画のゴール

 

ブログ開設から 6ヶ月後に10万PV、1年後には30万PVを目指します。

 

アクセスが増えれば信頼度も上がり問い合わせも増えてきます。

 

定期的にオンラインカウンセリングを募集して、zoomなどのオンラインで対面しカウンセリングします。
やっていることはエステ時のカウンセリングと同じで、ただオンラインというだけ。

 

お客様のお悩みを解決し、あくまでも“個人対個人”で販売に繋げる事が目的でありゴール

 

この仕組がうまく行けば今後若い世代のBAさんも、今よりもっと商品を売りやすくなるはずです。

 

美しさにまごころを込めるなら、販売するBAさんにも、もっともっとまごころを込めるべきです。

 

手段:企画内容を実現するための方法

 

個人で独自ドメインを取得してWordPressでブログ構築。
(できない人はアメブロなどの大手ブログサービスを利用しても良いと思います)

 

キーワード選定をしっかり行い、狙うべきキーワードでSEO検索順位を上げ、 良質なコンテンツをもって段階的にアクセスを集めていく。

 

結果がでるまでは6ヶ月から1年はかかりますが、長い目でみて修正をしながら コツコツ記事数を増やしていくしか方法はありません。

 

 

費用:必要経費や人員など

 

独自ドメイン取得の有無、利用するブログサービス会社次第で必要経費は変わってきますが、多くても年間1万5千円ほど(アメブロなら無料)でブログ開設できます。

 

  • 独自ドメイン  数百円から数千円/年
  • サーバー代   1万円から1万5千円/年

 

人員はひとりで事足ります。

 

スケジュール:実施スケジュール、所要日数

 

~3ヶ月 : 40記事
~6ヶ月 : 100記事
~12ヶ月  : 200記事

その後は新商品やリニューアル商品などがあれば新規記事、リライトを繰り返します。

 

 

まとめ:僕は10年後もメナードの仕事をしていたい・・・

 

 

私達は会社員ではなくあくまでも個の集合体。
個人で稼ぐチカラを身に着けなければ今後は生きて行けません。

 

今回の提案は、下の人間が自ら稼ぐ意思を持ち、それを実行するためのツール作りにも繋がるのでは、と思っています。

 

私は10年後も20年後も、メナードという組織の中で仕事をしていたいと心から思います。

 

ただ、自らの意思で動いていかなければいけないと感じています。

 

この身勝手な企画書を、本社に通してくれると言ってくださり、どんな時もチャンスを与えてくださった鳴海北販社長には心から感謝しています。
そして、今日までこんな私を応援してくださったブリエ店長、御津南店長にも感謝しています。

 

そんなステキな鳴海北販社グループに、自分なりに少しでも恩返しができるツールを作るための企画書でもあります。

 

この企画書がすんなり通るとは思っていませんが、私の想いは言葉で綴れたかと思います。
実際、どのくらいの結果が出るかはわかりませんが、挑戦しなければ”良い悪い”の判断もつけられません

 

挑戦するチャンスが舞い降りて来ることを祈るばかりです。

 

企画書は以上です。
長文、読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

 

 


コメントを残す